理事長挨拶

医療・介護が連携した最善のサービスにより、人と社会の幸せに貢献する


「あなたに会えてよかった」良きご縁を紡いでいきたい

広島県における介護業界のオピニオンリーダー
地域の皆さまに一人でも多くの安心とやすらぎのある生活を送って欲しいと願い、東広島を拠点に広島市と安芸郡府中町にその活動範囲を拡大しています。
現在では32の事業所(2018年12月現在)を構える法人となっています。

医療機関との連携サポートによる安全性

さて、わが国に介護保険制度が導入されてから10数年余りが経とうとしています。介護保険制度の基本理念である「高齢者の自立」を達成するためには、「安心」、「安全」な環境が必要です。医療法人好縁会では「安全」な生活を送っていただけるよう、ハード面に気を使った施設設備を進めてまいりました。

職員の研修体制の充実

また、ご利用者さま一人ひとりの「安心」を実現・支援し、人生最後の自己表現を達成できる場所作りを支えるべく、ソフト面の充実にも力を注いでいます。社内外での研修制度を設けるとともに、専門の教育研修委員によるOJTなどによる、質の向上に努めています。

医療・看護・介護のスキルミックスによるトータルサポート

医療法人好縁会では、これからも医療・介護が連携し、ご利用者さまの健康かつ幸せな生活に貢献できるよう、良質のサービスを提供していきたいと考えています。

昭和37年 呉市生まれ
昭和61年 広島大学医学部卒業
昭和63年 広島大学第二内科学教室入局、北九州総合病院
平成6年  下山記念クリニック開業

日本内科学会認定医・日本アレルギー学会専門医・認知症サポート
医・日本糖尿病協会登録医・広島県指定介護支援専門員

PAGE TOP