2016.10.19 第三回 集合研修
「人と やる気や知恵の結集が 組織力を作り、強いチームへと導きます」
10月も中旬を越えて、プロジェクトもいよいよ佳境を迎えてきています。
この日の集合研修は、まず、5エリアの事例発表がありました。
このプロジェクトが始って刷新した電話マニュアルや、グッドジョブボードの取組状況、
マジックフレーズなどの掲示物等々、取材した取組内容を関係者で共有しました。
その後、選ばれし数名のビデオ撮影と内容の振り返りを行い、グループディスカッションでは、課題解決にむけた意見交換が続きました。


2016.9.14 フォローアップ研修
「チームビルディング=高品質なサービスの提供には組織力向上が重要」
本プロジェクトの折り返し地点となるこの日、ANAビジネスソリューション㈱ 谷口純子講師をお迎えし、良い組織づくりの要素、コミュニケーションの取り方、そしてチームビルディングワーク「おもしろ村」をグループに分かれ、課題に取り組みました。

チームワークとは、
  ・共通のビジョン(目標)に向けて共に働く能力
  ・個々の能力を組織(チーム)の目標に合致させること
  ・個々の潜在的な能力を引き出し、大きな成果を生み出す為のエネルギー源
そして、チームワークのキーワードは、
  「意識」が変われば「行動」が変わる
  「行動」が変われば「成果」が変わる プロジェクトメンバーの笑顔は、伝染します!


2016.8.17 第二回 集合研修
「自分以外は、皆、お客様 = 職場全員で一緒に考える」
この日の集合研修は、各職場の中から、3エリアの事例発表がありました。 挨拶強化週間として実施された「お・あ・し・も運動」やCS委員会と連携した活動、 身だしなみチェックシートの活用例、掲示物の掲載等々・・、プロジェクトメンバーを 通じ、各施設での接遇への取り組みは少しずつ加速してきました。 グループディスカッションでは、成功事例だけでなく、 失敗談や継続的な取り組みにするための白熱した意見交換が続きました。


2016.7.13 第一回 集合研修
「接遇の基本と理解 = 職場全員で一緒に考える」
この日はそれぞれが設定した課題と目標に対して 「できたこと」「できなかったこと」を発表し、 グループで意見交換を行いました。 「電話応対確認」「good job board」「身だしなみチェックリスト」・・ 真剣な取組みは日々行われています。
ひとりひとり口に出して考動することが大切です。


2016.7.7 第3回カンファレンス
「お客様視点= 笑顔、挨拶、身だしなみ」
7月開催のプロジェクト法人内研修にむけて、事務局では大詰め協議を行った。
「このプロジェクトを通じて、皆様に笑顔がお届けできますように・・・」
そうです、今日は七夕でした。


2016.6.5~6.6 外部研修
ANAビジネスソリューション㈱ 新開千恵講師をお迎えし、2日間プロジェクトメンバー一人ひとりが「接遇=おもてなしの心の表し方」について学びました。
~小さな事ほど丁寧に、当たり前の事ほど真剣に~

・第1日目  接遇とは、自分以外は皆お客様、敬語、立ち居振舞い、コミュニケーションの実践
・第2日目  事例研究、ケーススタディー、ロールプレイ、行動目標


2016.5.24 キックオフ・ミーティング
いよいよ本格的に始動する「TEAM Hospitality Mind in Koenkai PROJECT」
下山理事長、下山専務以下、プロジェクトメンバーが集結し、キックオフミーティングが 開催されました。
下山理事長からの訓示をお受けし、一人ひとりが「地域で一番、そして、ご利用者様や ご家族様の心の寄り添う対応」を目指すべく、そのチームリーダーとなる決意を新たにしました。


第2回カンファレンス「チームスピリット
お互い仕事がしやすくなり、
職場が明るく、そして楽しくなるためには。



第1回カンファレンス「おもてなしのこころ
地域で一番、そして、ご利用者様やご家族様の
心の寄り添う対応を目指すために。