個人情報保護法 ◆サイトマップ
〒739-0041 東広島市西条町寺家7432-1
診療科目のご案内>専門分野>肺がん(はいがん)
肺がん(はいがん)
肺癌は日本人の癌死因の第一位であり、年々増加傾向にあります。喫煙が主な原因ですが、最近の傾向としては、喫煙にあまり関係のない腺癌が増加しています。  自覚症状としては、頑固な咳、痰に血が混じる、胸が痛むなどですが、全く症状を認めない場合もあります。  治療方法としては、病期(進行度)によって、手術、放射線、化学療法(抗癌剤)のいずれか、あるいはこれらの組み合わせによる集学的治療が行われます。  治療成績は少しずつ進歩していますが、早期発見、早期治療が重要です。当院ではマルチスライスCTという短時間・少被曝量で撮影できるCTを導入して正確な画像診断を行っています。  また、地域基幹病院と連携し、介護保険制度も十分に活用しながら、患者さんに優しい外来化学療法、癌性疼痛緩和ケアにも積極的に取り組んでいます。
 

病院のご紹介
Copyright (C) 2012 Shimoyama Memorial Clinic.All rights reserved.