医療法人好縁会 Medical Group KOENKAI

グループの特徴KOENKAI Group

住み慣れた街で誰もがイキイキと暮らせるよう
温もりのある質の高い医療・介護を追求します

下山記念クリニック
西原セントラルクリニック

医療・介護のシームレスな連携を目指す当グループの核となるのが、東広島市の「下山記念クリニック」と広島市安佐南区の「西原セントラルクリニック」です。この2つのクリニックは、どちらも内科を中心に各種領域の専門医が診療にあたり、総合性と専門性のバランスがとれた医療体制を整えています。
また、「地域のかかりつけ医」として居宅介護・訪問看護に関わる多職種と連携をとりながら、高齢者が住み慣れた地域・自宅で生活の質を保ち暮らせるよう支援するほか、当グループが運営する高齢者向け介護施設・事業所ではクリニックの医師・看護師が健康相談・慢性疾患管理・緊急時対応など医療面でもしっかりサポートします。

介護・サービス付き有料老人ホーム

自立〜要介護5の方まで対応可能な「介護付き有料老人ホーム」、より自由度の高い「サービス付き高齢者向け住宅」があり、どちらも入居者さまが自分らしく心身ともに活動的な生活ができる環境づくり・質の高い介護サービスを目指しています。
当グループのクリニックによる医師・看護師24時間待機体制を敷いているので、慢性疾患をお持ちの方や医療的なケアが必要な方も安心。ご希望があれば慣れ親しんだ施設で穏やかに最期を迎えられるよう看取りケアにも対応しています。

認知症高齢者専用グループホーム

認知症高齢者が家庭的な雰囲気のもと、認知症ケアに習熟したスタッフと一緒に共同生活をする施設です。入居者さまの個室のほかに、キッチンや居間・浴室などの共同設備があり、1ユニット9人と少人数で食事の準備や掃除などお互いができることを協力し合って生活します。個室には入居者さまがご自宅で愛用しておられた家具や道具を持ち込むことも可能。「その人らしさ」や「尊厳を守ること」を大切にしながら、ご本人ができることは自分で行っていただき、難しいことはできるようにスタッフが援助、そして時には街に出て地域の方や自然とふれあい「共に笑い、共に喜び合える生活」を営むことが、認知症の進行を抑えることにもつながります。
また当グループのクリニックには認知症サポート医がおり、認知症ケアに精通した人材の育成に力を入れているほか、各種領域の専門医・看護師が24時間待機していますので、緊急時にはいつでも対応が可能。医療・介護連携による質の高いサービスを提供しています。

短期入所療養介護施設

自宅で高齢者の介護を担うご家族の身体的・精神的負担の軽減、またご家族が病気や冠婚葬祭・仕事・旅行などで一時的に介護ができない場合などに短期間入所し、日常生活全般の介護を受けることができる施設です。
当グループのクリニックに併設しており、介護保険が適用されるショートステイ(短期入所療養介護)および医療保険が適用される常時医療処置が必要な方のレスパイト入院(家族の休息を目的としたケア)の利用が可能。クリニックには24時間医師・看護師が常駐していますので、人工呼吸器や喀痰吸引など医療的ケアが必要な方や体調が万全でない方も安心してご利用いただけます。またご本人さまの状態や生活環境を把握するため、しっかりと聞き取りを行い、ストレスや不安を感じないよう介護のプロが心を込めてケアいたします。

グループ内保育園

当グループでは職員・スタッフの働きやすい環境づくり・子育てを支援するため、東広島市と広島市安佐南区の2カ所に「ふれあい保育園」を開設し、延長保育や一時保育にも対応できる柔軟な保育サービスを提供しています。グループ内保育施設であると同時に、待機児童の受け皿として「地域枠」を設けており、地域のお子さんもご利用いただけます。年間を通じて楽しい行事もいっぱいで、お子さんの「気づき」や「自分でやろうとする気持ち」を大切にしながら、健やかな成長を見守ります。