WEB診療予約

介護施設検索

採用情報

好縁会TOP

Information

スマート脳ドックのご案内

2022.07.13

スマート脳ドック|下山記念クリニック(東広島市)

 

 

スマート脳ドックを導入致しました。

 

脳疾患リスクの早期発見や予防にむけ、短時間でお手軽に脳ドックを受けていただける環境を整えました。

スマート脳ドックはどんな方に必要?

 

🔸脳の検査を1度も受けたことのない方
🔸慢性頭痛・片頭痛をお持ちの方
🔸ご家族やご親戚に脳卒中や心筋梗塞、狭心症などの病歴がある方
🔸高血圧症や糖尿病など生活習慣病をお持ちの方
🔸中性脂肪や尿酸値、コレステロール値が高い方

スマート脳ドック 年代別脳ドック異常発見率|下山記念クリニック(東広島市)

生活習慣の蓄積や身体の衰えにより年齢が高くなるほど異常の発見率は上昇していきますが、20代の方で検査を受けた方の約10%でも何らかしらの異常が確認されています。

早期に異常を検知すること、また健康なうちに検査し、異常発見時に変化を比較できるようにしておくことが大切です。

 

スマート脳ドック 検査内容

 

頭部MRI / 頭部MRA / 頸部MRAによって、脳の状態を詳細に検査することができます。
発症している脳疾患の有無はもちろん、 病気につながる脳の異常箇所を調べる検査です。

 

🔹頭部MRI検査
MRIは、磁気を利用して脳全体を鮮明で非常に細かく画像を撮影し、脳梗塞や脳腫瘍の有無や大きさ、発生箇所などを検査します。

🔹頭部MRA検査
脳の血管を撮影し、くも膜下出血などの原因となる脳動脈瘤などの有無を検査します。また脳動脈硬化脳動脈の狭窄(きょうさく)や閉塞などの血管の詰まり具合を検査することができます。

🔹頚部MRA検査
頚部MRA検査は、頚部(首)の血管を映像化し、頚動脈血栓の有無動脈硬化の程度を検査します。

 

スマート脳ドックで検知できる病気や異常

 

【検知できる主な「病気」】 
脳卒中の疾患・脳梗塞・脳出血・くも膜下出血・脳腫瘍など

【検知できる主な「異常」】
白質病変(脳血管のつまりなど、血行が悪くなることでおきる)
脳動脈瘤( 脳血管の破裂リスクとなる血管のコブ)など

スマート脳ドック 介護が必要になった理由|下山記念クリニック(東広島市)

 

脳卒中は、要介護となった原因の第2位。
また第1位の認知症も脳の異常によって引き起こされる疾患です。

 

”スマート”脳ドック 検査の流れ(所要時間:約30分)

 

● ● 検査時間や受付時の無駄を徹底的になくし”スマート”に検査を受けて頂けます ● ●


スマート脳ドック 流れ 

 

来院からお帰りまで約30分
(一般的な脳ドックでは、受診施設やコースにより最大3時間程度かかる場合があります)

 

スマート脳ドック 費用

 

19,250円(税込)

 

MRI撮影ができない場合がある方

 

🔺心臓ペースメーカー、除細動装置など金属を使用した装置を埋め込んでいる方
🔺脳動脈瘤手術による、金属クリップやコイルなどが入っている方
🔺そのほか、なんらかの金属が埋め込まれており、材質が確認できない方
🔺妊娠中、もしくは妊娠の可能性のある方
🔺1ヶ月以内にアートメイク(アイライン・眉毛)をされた方
🔺エクステを装着されている方

 

該当する方は、MRI撮影ができない場合があります。該当の方で検査を希望される方は、ご相談ください。

 

 

 

ご予約はこちらスマート脳ドック| ご予約はこちら 下山記念クリニック(東広島市)

 

 

電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら

TEL.082-424-1121

スマートスキャン スマート脳ドック

下山記念クリニック(医療法人好縁会)

〒739-0041 
広島県東広島市西条町寺家7432-1

電話でのお問い合わせ・ご相談TEL.082-424-1121

受付時間/
〈午前〉8:45〜12:30〈午後〉14:00~17:30

土曜日午後は14:00~17:00

初診の方、健康診断や予防接種をご希望の方の受付最終時間は、月曜日~金曜日の16:30まで、土曜日は16:00までとなります。

訪問診療初回のご相談はお電話にて受付いたします。
(下山記念クリニック内 地域連携室)

WEB診療予約はこちら